各種検査サービス

主な資格・認証・認定類のご紹介

食品衛生法 厚生労働大臣登録検査機関(関厚1206第2号)

政府の代行機関として、業務規程の認可を受けた製品検査を行うことが出来る検査機関です。

水道法20条厚生労働大臣登録検査機関(登録番号第56号)

水道事業者が行う水質検査について委託を受けることの出来る検査機関です。

ISO/IEC17025認可試験所(ASNITE0123T)

信頼性のある検査結果を出す技術力が国際的に認められた試験所です。

水道GLP認定機関(JWWA-GLP046)

水道GLP(Good Laboratory Practice)とは水道水質検査優良試験所規範の略であり、水道水質検査結果の精度と信頼性保証が確保された検査機関です。

建築物飲料水水質検査登録機関(山梨県中北26水第6号)

計量証明事業登録機関(濃度)(第06-4617号)

温泉成分の登録分析機関(16山梨み自第4号)

試験検査ご依頼の流れ

STEP1 お電話・来所でのご相談

試験検査のご相談やご依頼は、お電話または来所していただき、お受けいたします。
目的に応じた試験検査内容の選択が必要となりますので、試験検査のご相談を事前にお願いします。
TEL:055-242-0880

STEP2 試験検査の申し込み

試験品を当協会検査センター窓口へ持ち込みください。
持ち込みできない場合は、郵送(宅配)していただくことも可能ですが、事前にご一報ください。

こちらのページから試験検査申請書がダウンロード、プリントアウトできます。
必要事項をご記入の上、試験品とともにご提出ください。
検査料金については、原則、受付時に現金でのお支払いとなります。(後払いまたはお振込みをご希望される場合につきましては、事前にご相談ください。)

受付場所 検査センターの地図


STEP3 検査成績書の発行

検査終了後、速やかに当協会の書式により発行(郵送)いたします。その他、副本、英文成績書などの作成も承ります。(有料)
検査成績書、または検査結果を転載する際には、当協会の承認が必要となりますので、ご相談ください。検査成績、結果について、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

機密保持について

受託内容に関しては、秘密厳守で対応いたします。

食品、衛生検査、水、浴槽水など、なんでも気軽にご相談下さい

PAGE TOP